トップ実例!アイシス値引き交渉1800cc L値引き交渉レポート>jamさんの値引き交渉レポート

jamさんの値引き交渉レポート トヨタ アイシス



契約日
2006年 3月
商談地
兵庫県
購入者
jamさん 40歳 女性
購入グレード
L 1,8 2WD (180万円消費税抜き)
装備・付属品
HDDナビ、ペイントシーラント、フロアマット、バックガイドモニター
サイドバイザー、ウェルカムサポート、レインクリアリングミラー
後席ディスプレイ
装備・付属品総額
434200円
車庫証明手続き代行費用
カット
納車費用
カット
車両本体価格からの値引き額
252,945円
装備・付属品からの値引き額
51,450円
無料サービス品総額
ガラス撥水コート、DVD2本(キャンペーン中)、ガソリン満タン
約20,000円
値引き合計金額
324,395円
購入総額(下取り分含まず)
2,250,000円
下取り車
トヨタスプリンターマリノ 1600 95年式
下取り車の買い取り価格
0円
下取り車の売却先
ディーラー

jamさんのアイシス交渉レポート!

05年12月末
06年7月に11年目の車検が来るため、このままもう二年使うか買うかで悩んでいたのだ
が、一昨年に生まれた二人目のチャイルドシートのため、スプリンターマリノはい
っぱいいっぱいになってしまった。

乗り替えを考える。
買うならば、新車。

我が家の希望は今度もトヨタ車。スライドドア。7人乗り。
遠出はほとんどないので、あまり大きくないもの。

以上から、アイシス、VOXY、ノア、シエンタの中から考えることにしました。

シエンタは家族ぐるみで付き合っている友達が買い換えたのが黄色のシエンタだったの
で、値段も仕様も私にはちょうどいい感じでしたが、却下。
主人も「かわいらしすぎる」と反対。

VOXYは主人の「若すぎる」の一声で、却下。
(後に同時期納車で近所の15歳も年下のママ友達んちがVOXY限定車を購入。
ふえ〜(^_^;))

結局、アイシス、ノア、他社ならラフェスタ、MPVが候補にあがる。

06年2月
まず一番自宅から近かったノアのカローラ店
見慣れた形で嫌味がないが今ひとつピンとこないし、値段が予算より少し高い。
営業の方も上手に説明してくれたのだが、日ごろ見なれない金額にただただ目が点・・・
カタログだけもらって帰る。

翌日、もう少し展示場慣れをしておくため、日産にラフェスタを見に行く。
が、ちょうどセレナの新型が出たところで、ワゴン車で〜というと、有無を言わせずセレナ
に案内される。

確かに充実装備。だが完璧に予算オーバー
ラフェスタも見たが、セレナのあとは見劣りがする。役不足。
縁がなかったということで帰る。

翌週、ひそかな本命アイシスのトヨタA店
ここでもエスティマの新型が展示されていて、ワゴン車で〜、というと案内されかかり慌てて
本命がアイシスであることを伝える。

このA店でオイル会員になっているので、オイル交換(平日のほうが空いている、という主
人の意見でいつも私が行く)の待ち時間のときに、展示車のアイシスがずっと気になってい
た。

ドアに柱がないってどうなんだろう・・・。
こちらでシートアレンジやドアのことといろいろ話を聞き、試乗もする。
主人も気に入ったらしく、アイシスに決めよう、ということになる。

が、土曜日とあって、営業の人が忙しいらしく、話の途中でどんどん人が変わり(結局三
人)、そのたびにこちらの希望を説明せねばならず、「売る気あるんかい?」とかなりムッと
する。

見積りもこちらの希望を全く聞かずに、試乗した車(2000のプラタナと私たちには意図の
異なる仕様)のものを出してくる。
正直、ここでしか売ってないんか?と、カローラ店の営業の人と比べて呆然とする。

三人目の人にやっと自分たちの希望車(1800L)とオプションを伝え、見積もりを出しなお
してもらう。
車体本体から10万、今後のお話しだいでできる限りのことはします、とのことだったが、子
供たちがすでに限界にきていたので、検討することで帰る。

このころ、このホームページを見つけて3月が安く買える時期と知り、俄然その気になって
くる。もちろん、値引き交渉の実例も何度も読む。
ガソリン満タンや納車の店頭引き取りも知らなかった。

3月第一週の土曜日
トヨタA店にこりたので、車でA店より10分ほど離れたトヨタB店に行く。

郊外店のせいかアイシスがよく出ている店と知り、かなり安心する。
営業の方は女性でしたが、確かに売りなれていて単刀直入な意見が多く、話がしやすい。
ここで本当に必要なオプションの整理をし見積もりをもらう。

ちなみにオプションはこの時点で、
HDDナビ、ペイントシーラント、フロアマット、バックガイドモニター、サイドバイザー、ウェル
カムサポート。

A店で見積もりを取ったことも照合でわかったらしく、値段も本体から13万、オプションから
25000円値引き。もちろん、ガソリン満タン。

キャンペーン中でウェルカムサポートとボディコーティングをしたらHDDナビが22万になっ
たのが大きかった。やはり三月だからか?ラッキー

ただ、3月納車=決算月の値引き、になることを聞かされびっくり。契約までがそうだと思っ
ていた。その場で決めて欲しいようだった。
でももう一度検討する、と帰る。

週の半ばに電話があり、「ほとんど決めているが、最終的に判を押すのは主人なので・・」
と週末にもう一度行くことを約束する。

実は、いつも車検でお世話になっているディーラーではない個人の方に、新車を探してい
る情報が漏れ「ぜひうちで!!」と主人はねじ込まれて困っていた。

このことを話すと「わかりました。電話では即答できませんが、上と話をしておきます」との
こと。
作戦ではなかったがなんだかプレッシャーを掛けたようになった。

第二週の土曜日
オプションに、レインクリアリングミラーと後席ディスプレイを追加する。
電話のこともあるので、向こうも本気の提示。
もう少しもう少しの結果、出てきた値段が、一気に本体から25万、オプションから5万。
もちろん、T3カードにも入りポイント還元分ゲット。

まだいける?かな?と思って夫婦で結構渋っていたら、前面ガラス撥水コート、JAF家族
会員年会費をサービスしてくれた。
その上、店のキャンペーン中なのか、ナビを買うと新作DVDを2本つけてもらえる。
スプリンターマリノの下取りの値段はつかなかったが、下取り費としては計上されなかっ
た。

前述の車検の方からも見積もりを取っていた主人はここで一気に決断。
税金や諸費用込みで総支払額225万になったので、めでたく押印。

「私はこの値段でアイシスを売ったのは初めてです」まで、言われてしまいました。

納車はギリギリ3月31日にできます、と言われたのだが、実は主人も私も今年は大殺界
のど真ん中。3月はその中でもあまりいい月ではなかった。

そこでもう10日ほどおいてもらって、「達成」の日に引き取りにいきました。
営業さん、さぞかし不審な客だと思ったでしょうね〜(^_^;)

当日はその店独自のサービスらしく「新車と一緒に記念撮影」
後日、写真たてに入って送られて来ました。そして、手土産にクッキーの詰め合わせ。
「末永くお付き合いください」と何度も言われましたが、こちらこそ〜、って感じです。


さて、それから3ヶ月経ったのですが、やっぱりいいです(^-^)

狭い駐車場で後席のスライドから乗り降りするのですが、助手席がタンブルするので不便
を感じません。
車高が他のワゴン車より低い(これは使ってみてはじめて気が付いた)ので乗り降りも楽、
チャイルドシートに子供を乗せる高さもちょうどいいです。

リモコンキーで動くパワースライドドアは雨のとき本当に便利です。子供たちは後席ディス
プレイのおかげで機嫌よく乗っています。だんだん我が家の一部になってきているアイシス
です。

最後に、このホームページをみつけていなかったら、何店も回ったり、ここまでの交渉はで
きなかったと思います。
感謝感謝です。ありがとうございました。

愛車の相場を調べるには?

レポートありがとうございました!



1800cc L交渉レポートへ戻る


実例!アイシス値引き交渉へ戻る



トップページへ





当サイト掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2004-2006 トヨタ アイシスを買おう!All Rights Reserved