トップアイシス最新ニュース>アイシス2006年ニュース

アイシス2006年ニュース トヨタ アイシス


トヨタアイシスに関連した2006年のニュースです。


11月の新車販売ランキング、アイシスは25位(12/6)

自販連調べの11月の登録台数車種別で、アイシスは3,348台の25位でした。
先月とほぼ変わらず、と言ったところです。

ストリームは4,894台の13位、ウイッシュは5,240台の9位でした。ストリームは早くも息切れでしょうか。ウィッシュは堅実に売れています・


10月の新車販売ランキング、アイシスは23位(11/8)

自販連調べの10月の登録台数車種別で、アイシスは3,296台の23位でした。
先月から台数は減ったものの、順位はキープしています。

ストリームは6,993台の4位、ウイッシュは5,167台の9位でした。ストリームは今月も何とかウイッシュを上回ったものの、その差は縮まっています。今後が見ものです。(アイシスも頑張ってほしい)


9月の新車販売ランキング、アイシスは24位(10/5)

自販連調べの9月の登録台数車種別で、アイシスは4,324台の24位でした。
さすがに9月の決算期なので月販目標台数の4000台を上回りましたが、今月以降また下降が予想されます。11月にMCされれば巻き返すかもしれませんが、その効果も来年以降でしょう。

注目のストリームは10,187台の4位!でした。やっとウイッシュを上回りましたね。そのウイッシュは7,091台の10位でした。


8月の新車販売ランキング、アイシスは27位(9/6)

自販連調べの8月の登録台数車種別で、アイシスは2,310台の27位でした。
昨今のガソリン高の影響か、登録車は軒並み前年同月比を下回っています。アイシスに至っては、去年の8月と比べると今年の8月は66.7%の売り上げです。。

ウイッシュは4,939台の6位、前年同月比104.0%と依然として堅調に売れています。(ウイッシュ強い・・)

注目のストリームは3,593台の17位。あれあれあれ〜、と言った感じです。イマイチ販売が伸びないようですね。
9月の販売台数も注目です。


特別仕様車 L“60thスペシャルエディション”発売
(8/8)

アイシスのLグレードをベースに、トヨタ店60周年記念特別仕様車、
L“60thスペシャルエディション”が8月7日発売されました。

従来の1.8L、2.0Lグレードに対して、下記の装備がプラスされています。
  • 茶木目調ヒーターコントロールパネル&ドアトリム 
  • 本革巻き3本スポークステアリングホイール 
  • 本革巻きシフトノブ 
  • オプティトロンメーター(レオスタッド付) 
  • セカンドシートセンターアームレスト(カップホルダー付) 
  • スライドドアイージークローザー[運転席側・助手席側] 
価格は従来モデルより31,500高となっています。


7月の新車販売ランキング、アイシスは23位(8/6)

自販連調べの7月の登録台数車種別で、アイシスは4,022台の23位でした。この辺りの順位がすっかり定着してしまいました。
8月はストリームがフルに販売・登録してくるので、もしかしたら若干台数減があるかもしれません。一番影響があるのはウイッシュでしょうね。
そのウイッシュは7,400台の6位、7月13日発売のストリームが2.922台の29位に入ってきました。


6月の新車販売ランキング、アイシスは23位(7/6)

自販連調べの6月の登録台数車種別で、アイシスは4.100台の23位でした。ボーナス時期という事もあって販売台数は伸びてますね。
ウイッシュは7.205台の5位です。7月はウイッシュにどれだけ迫れるか。
そうそう、忘れてならないのが新型ストリームです。7月13日に発売されます。ストリームの前評判は高いので、ウイッシュ、アイシスの売れ行きも変わってくるかもしれません。


5月の新車販売ランキング、アイシスは25位(6/6)

自販連調べの5月の登録台数車種別で、アイシスは2,927台の25位でした。ちなみにウイッシュは6,268台の4位です。人気ありますね。。
自販連のWEB上で確認できる販売台数が30位までなので、30位圏外になったらどうしようかと思ってます(笑)。


アイシスなど9車種リコール(6/6)

5月30日付けでアイシスのリコールが出されました。以下トヨタのペーから。該当車両の方はしっかりと対策してもらいましょう。

---

1.不具合の状況
電動式パワーステアリング付車のハンドルとギヤボックスを連結しているインタミディエイトシャフトとスライディングヨークの強度が不足しているため、低速時にハンドルを強く一杯に切ったり、走行中縁石にタイヤを接触させる等、当該部品に過大な力が繰り返し作用すると、連結部が緩んだり、亀裂が発生することがあります。そのため、そのまま使用を続けると、最悪の場合、連結部が外れたり折損して、かじ取り操作ができなくなるおそれがあります。 

2.改善の内容
全車両、インタミディエイトシャフトとスライディングヨークを対策品に交換するとともに、インタミエクステンションシャフトの締付ボルトを規定トルクで締め付けます。 

---


4月の新車販売ランキング、アイシスは25位(5/10)

自販連調べの4月の登録台数車種別で、アイシスは2,586台の25位でした。やはり3月に比べて販売台数も落ち込んでいます。
ちなみにウイッシュは4,548台の12位です。
6月からボーナス商戦が始まりますので、また販売台数も伸びてくるでしょう。


2月の新車販売ランキング、アイシスは19位
3月の新車販売ランキング、アイシスは24位(4/8)

2ヶ月分まとめて・・自販連調べの2月の登録台数車種別で、アイシスは4,934台の19位、3月は7,348台の24位にランクされました。
販売台数は年度末決算期とあって、新車全体の登録台数が増える中でアイシスも販売台数を伸ばしていますが、順位は最近の定位置と言える20位近辺に留まっています。

4月は新車全体がそうですが、決算期の反動で多少なりともアイシスも販売台数が下がると思います。ディーラーの営業マンも毎年4月はノルマがきついと言われているので、タイミングが合えば決算期と変わらない値引きが飛び出す可能性はありますね。


1月の新車販売ランキング、アイシスは21位(2/10)

自販連調べの1月の登録台数車種別で、アイシスは3,454台の21位にランクされました。
順位は先月の24位から三つ上がって21位。販売台数若干上がっています。残念ながら月販目標の4000台も割り込んだままです。
昨年の1月と比べると56.2%で約半数近い売り上げダウンです。。

ウイッシュは5,862台の7位です。前年同月比91.8%で安定して売れています。

どうも他のコンパクトカーやミニバンに押されているみたいですね。新型車が相次いで発売されたので、その影響もあるのでしょう。


12月の新車販売ランキング、アイシスは24位(1/12)

自販連調べの12月の登録台数車種別で、アイシスは3,207台の24位にランクされました。
順位は先月の23位からひとつ下がっての24位。販売台数も少々減っています。販売台数は毎年12月は減少するのでこんなものですが、全体の順位が下降気味ですね。。月販目標の4000台も割り込んだままです。1,2,3月は復活してくると思いますが、販売面から見ると、アイシスはこの辺りの順位に落ち着きそうな感じです。

ウイッシュは6,217台の6位です。安定した人気が続いてますね。

1〜12月までの年間の販売台数は、アイシス66,515台の16位。ウイッシュは92,006台の6位(ミニバントップ)、ラフェスタは41,624台の28位となっています。ちなみに年間のトップはカローラで、149,810台でした。






アイシス最新ニュースへ戻る

トップページへ



当サイト掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2004-2008 トヨタ アイシスを買おう!All Rights Reserved