トップ実例!アイシス値引き交渉2000cc G値引き交渉レポート>ギグさんの値引き交渉レポート

ギグさんの値引き交渉レポート トヨタ アイシス


 


↑神奈川トヨタオリジナルマット


契約日
2005年 4月23日
商談地
神奈川県
購入者
ギグさん 38歳 男性
購入グレード
G 2,0 2WD (220万円消費税抜き)
装備・付属品
MOP:パワースライドドア(運転席側)、ETC、DVDナビ、
クリアランスソナー(バックソナーなし)

  DOP:シートカバー(デラックス)、フロアマット、サイドバイザー、
レインクリアリングブルーミラー、リバース連動ミラー、
エアロパーツセット(タイプB)
装備・付属品総額
681,450円
車庫証明手続き代行費用
計上
納車費用
カット
車両本体価格からの値引き額
0円
装備・付属品からの値引き額
185,585円
無料サービス品総額
リフレッシュコート1年分:16,800円(4,200円×4)
値引き合計金額
202,385円
購入総額(下取り分含まず)
 2,805,865円
下取り車
トヨタスプリンターカリブ 1,600CC H6年式
下取り車の買い取り価格
53,000円
下取り車の売却先
ディーラー

ギグさんのアイシス値引き交渉レポート!

6月に車検を控え、新車購入を検討。5ナンバーミニバンでスライドドアの車が欲しい
と思っていたので、アイシス、ラフェスタ、プレマシー(3ナンバーですが)を候補とし、
インターネットで各々のカタログ請求依頼をする。

トヨタは翌日、日産は3日後ポストにカタログが入っていたが、マツダは2週間経って
も入らず。メールで問い合わせ、お詫びのメールは来たもののそれから1週間経っ
てもカタログ入らず。カタログ請求取り消し及び、サービス悪すぎとの怒りのメール
を送付、プレマシーを候補から外す。(実はこの3車の中でデザインはプレマシーが
一番良いと思っていた。)

4月9日
神奈川日産にてラフェスタを試乗、20Mで見積りを出してもらう。

    値引き0 下取り0

口頭で5万まで値引きできるとの事。また、今日決めれば、4月登録に間に合うので
精一杯努力しますとの話。(具体的な数字無し。)午後にアイシスを見に行くと言って
も、具体的な数字は出ず、トヨタを見た後にまた来て下さい、精一杯努力しますと同
じセリフ。
アイシス値下げ交渉の道具とするつもりだったが、大した数字も出せぬまま、日産
を出る。
午後、神奈川トヨタにてアイシスを試乗、両側電動スライドドアにしたかったのでGと
G-Uで見積りを出してもらう。

    値引き0 下取り0

値引きを聞くと、車両本体からの値引きは本社から言われていて出来ないと言われ
る。値引きは、オプションからまず10万引き、引かれた額の15%を更に引くというの
が隠さず本当にできる数字だと言われる。オプションを付けての見積もりをもらう。
予算に入らないと悩むも、これ以上は値引きできないと言われ、Pを勧められる。
(両側電動スライドドアにできないのが引っ掛かる)Pの見積もりをもらい、トヨタを出
る。

その足で、神奈川日産へ再度行き交渉へ。グレードを20Sに落とし、再見積もり。
予算に入らないというと、今日決めてもらえば、上と交渉するので15万まで引けると
思うと言われる。決めてもらってからでないと、上と交渉できないとも言われる。
(15万という数字は確定ではない。額が決まらないのに、契約はできない。)今日は
決められないと言い、日産を出る。本日終了。
  
4月15日夜神奈川日産から電話が入る。両側電動にならないのがマイナスと言
い、ラフェスタ購入の意思が薄れてきていると伝えたが、精一杯頑張るのでお願い
しますとのセリフしか聞けず。明日トヨタに行くので、そこで芳しくない数字であれば
もう一回考えると伝える。
  
4月16日昼神奈川トヨタから電話が入る。
夕方向かう事を伝える。(電話を入れるくらいだからとやや期待。)
神奈川トヨタにて交渉開始。両側電動を理由にGにしたいが予算がと詰め寄るも、
この前話した値引き以上はできないと言われてしまう。
悩んでいると、本来下取り0のカリブに5万つけますとの話。オプションでボディコート
(ポリマーコート)をつけていたが、これを3ヶ月毎にコーティングが必要なリフレッシ
ュコートに変更してポリマーコート代を浮かしませんかとの提案。
リフレッシュコート1年分は担当者が面倒見るとの話。これが限界なのかと思うも、1
週間待って欲しいと伝えトヨタを出る。日産に寄ろうと思っていたが、夜遅くなったの
でそのまま帰宅。
  
4月23日
この間、神奈川日産から電話無し。諦めたのだろうと思い、アイシス1本の絞る事
に。昼頃神奈川トヨタより電話が入る。値引きは期待薄だが、ほとんどアイシスに決
定していたので、夕方向かう事を伝える。神奈川トヨタにて交渉開始。もう少し何と
かならないかと詰め寄ったが、やはりこれ以上はできないと言われる。

最終的に諸費用込みの価格で端数を切るために、下取りを3000円上乗せ。(オプ
ション値引きもほんのちょっとだけ上乗せ。)6月車検で今週中で決めなければなら
なかった事もあり、この内容で契約しました。
  
5月7日
書類を提出(印鑑証明など)に神奈川トヨタへ。この時に契約時に言い忘れた「ガソ
リン満タン」を依頼。最初は断られたが、最終的に渋々OKしてくれました。
(ガソリン満タンの追記。納車時に「努力はしたのですが上からOKが出ませんでした。それでも普通よ
りは多めにしておきました。」との事でした。)

現在は納車を楽しみに待っている状態です。


他の方の交渉を見ると本体からも値引きがあり、値引きには期待していたのです
が、最後まで渋かったという印象でした。(オプションをつけなければ、値引き0となる
条件でしたから。本当に値引き0になるとは思いませんが・・・。)
あまり役に立つ交渉ではありませんでしたが、こういう条件のディーラーもあるのだ
と分かってもらえばいいと思います。

愛車の相場を調べるには?

レポートありがとうございました。



2000cc G交渉レポートへ戻る


実例!アイシス値引き交渉へ戻る



トップページへ





当サイト掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2004 トヨタ アイシスを買おう!All Rights Reserved