トップ実例!アイシス値引き交渉2000cc L交渉レポート>けいたろうさんの値引き交渉レポート

けいたろうさんの値引き交渉レポート トヨタ アイシス




契約日
2005年 2月12日
商談地
埼玉県
購入者
けいたろうさん 29歳 男性
購入グレード
L 2,0 2WD
(190万円消費税抜き)
装備・付属品
ラジオレス、ETC、DVDナビND3A-W54キャンペーン
フロアマット、バックモニター、サイドバイザー
装備・付属品総額
27.4万円
車庫証明手続き代行費用
計上
納車費用
カット
車両本体価格からの値引き額
15万円
装備・付属品からの値引き額
5万円
無料サービス品総額
アイシスプロモーションCD(非売品)
  Quoカード(計6000円分)
  TS3カードキャッシュバック(21000円)
値引き合計金額
20万円
購入総額(下取り分含まず)
232万円
下取り車
日産ウィングロード(98年式)JSツーリング 1.8L
  社外ナビ、カーステレオ付き
下取り車の買い取り価格
12万円
下取り車の売却先
ディーラー

けいたろうさんのアイシス値引き交渉レポート!

<2005年1月中旬>
乗っている車(日産ウィングロード(98年式)JSツーリング)が、今年の10月でまた車
検を迎える。エアコンの調子も悪いし、燃費も今ひとつ。
何より腰痛持ちの自分に、ウィングロードのようなシートが非常にキツい。 

そろそろ新車を考えても・・・なんて思っていたわけです。
まだ本気ではなかったのですが、買うとしたら何にしようかな・・・と。 

まず腰痛持ちの自分は座面が少し高め、室内高も高め。
スキーなどのレジャーに使うこともあるのでトランクは大きめ。
同乗者を考慮して、ウィングロードよりも後部座席は広め。
取り回しを考えて5ナンバーサイズ。・・・とすると5ナンバーミニバンしかない! 

ということで候補は自ずとウィッシュ、アイシス、ストリーム、ラフェスタと、なるわけで
すが・・・ 

ウィッシュは奥様の実家が乗っているのでパス。ストリームも友人が買ったばかりだ
し、ちょっと狭そうなイメージ。つまりはアイシスとラフェスタがガチンコでした。 

<1月下旬>
ウィングロードをメンテしてもらっている日産のディーラーから、案内が。
ラフェスタです。まさに見たかった車!さっそく軽い気持ちで見に行ってきました。
機能性は割りに良い感じ。ただ若干見た目がなぁ・・・と思いました。
パノラミックルーフはあまりいらないな・・・とも。 

別の日、またまた軽い持ちで、買い物ついでに県境を越えたトヨタ店にアイシスを見
に行きました。なかなか、顔つきといい、機能性といい、いいかんじ。
ディーラーの営業さんが「簡単に価格だけでも出します!」なんて言われて。
「試乗されてる間に見積作るんで、ご自由に乗ってきてください」と言われたので、1.
8Lを遠慮なく試乗。

ふむ、なるほどなあ。でもウィングロードが1.8の車で車重が軽いので、アイシスが若
干重く感じる。シートの感覚とか運転感覚はまずまず。簡単に見積を出してもらいま
したが、その日はそこまで。 

<2月5日>
ラフェスタを試乗させてもらう。パノラミックルーフは、自分に必要ないな、と確信。
ルーフレスにすると値段が安くなるのはいいな、と。
価格もアイシスより安く、2リッターエンジンは両方とも同じ。
この時点で20Sパノラミックルーフレス、HDDナビ、ETCつけて下取り含め210万くら
い。ううむ、ラフェスタもいいぞ。問題は見た目くらいなんだが・・・。 

夜、トヨタの営業さんが、自宅に来る。
「展示車両を大幅に値引きで提供します!チャンスです!」と。1.8Lシルバーメタリッ
クをオプション9.4万円と諸費用含め194万円の提示。たしかに相当な魅力に見えま
した。でも高い買い物。色も好みと違うし、残念ですが見送らせてくれ、と返事。 

販売店同士の競合も考えたのですが、手間を考えてやめました。それと、営業さん
にもこちらのそういった思いを伝えることで、逆に営業さんから気に入ってもらおうと
いう意思もありまして。
実際に自分も別業界で営業をやっていますが、やはりいい客は大事にしたい、と思
うし。その点は、日産・トヨタ双方の営業さんに伝えてきておりました。

<2月12日>
中古買取屋で、査定してもらう。結果、10万いかないと。悲しい。ディーラーの査定
は日産が14万、トヨタ12万だったので、どっちにしても頑張っているなと思いました。

まず日産へ。ラフェスタ試乗車を奥様に運転させてみる。思っていたほど、悪くは無
い様子。最終値引きに近い価格を出してもらう。
アイシスと概ね同等装備で総額約205万(20S:パノラミックルーフレス)。

そのすぐ後に、トヨタへ。そこでも奥様試乗。直感的に、ラフェスタより室内が広く感
じる。もうこれで自分も値段次第で決めてもいいかな?と思った。
この時点で、1.8Lと2.0Lの差が約10万しかないことに気づく。(遅っ!)

エンジン、ミッション、後輪ブレーキが変わって10万なら2.0がいいな!と思う。
ディーラーとしては納期がかかる2.0ではなく、1.8で推し進めたかったようだが・・・。
2.0は納期2ヶ月ということで、決算期に間に合うかどうか微妙な線。
値段交渉。最終交渉で総額約225万。もうちょっとならんのか?とお願い。

店長が出てきて、最終交渉。
・ラフェスタが競合だがアイシスが本命であること
・ラフェスタと同等以下の金額にはならないことは承知している
・県境越えたトヨタに来ているが、県内含めトヨタの販売店同士で競合はしていない
この点を強調し、できうる限りの値引きを依頼。
  
最終的に220万円で妥結。

店長から御礼ということで3000円のQuoカードゲット。
最終的にアイシスに決めたのは
・車内空間、機能
・キャッシュバック、特別金利含めてラフェスタとの総額差が縮まることでした。

<契約後>
後で思ったのは
・決算期ぎりぎりだったので、もうちょっとだけ粘れたか?
・ガソリン満タンお願いし忘れ

その後アイシスのミニカー、CDがあるということをネットで察知し、営業に交渉。なん
とかCDはゲットできたが、ミニカーはもうないとのこと。

<4月2日>
納車。
ミニカーのお詫びということでQuoカード3000円分もらってしまいました。
ガソリンもお願いし忘れたので、ちょっとだけオマケして!と頼んでおいたのですが
メーター半分くらいまで入れてくれてました。

ディーラーとしては3月登録にできたそうで。自分は週末しか時間なく、店頭納車だっ
たので実際受け取りは4月2日(土)になってしまいまして。
ちょっと納得いかない!?

でも営業さんも同い年でしかも感じよく、長い付き合いできればと思っています。

愛車の相場を調べるには?

レポートありがとうございました。


2000cc L交渉レポートへ戻る


実例!アイシス値引き交渉へ戻る



トップページへ





当サイト掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2004-2006 トヨタ アイシスを買おう!All Rights Reserved