トップ実例!アイシス値引き交渉2000cc PLATANA"G"値引き交渉レポート>Harryさんの値引き交渉レポート

Harryさんの値引き交渉レポート トヨタ アイシス



契約日
2006年 6月最終の週末
商談地
神奈川県
購入者
Harryさん 32歳 男性 
購入グレード
2000cc PLATANA“G-Edition” 2WD
(218万円消費税抜き)
装備・付属品
フロアマット
サイドバイザー
装備・付属品総額
230,513円
車庫証明手続き代行費用
計上
納車費用
計上
車両本体価格からの値引き額
309,425円
装備・付属品からの値引き額
0円
無料サービス品総額
なし
値引き合計金額
309,425円
購入総額(下取り分含まず)
2,026,825円(諸費用分含まず)
下取り車
--
下取り車の買い取り価格
--
下取り車の売却先
--

Harryさんのアイシス値引き交渉レポート!

県境に住んでいるため、○○トヨタ□□トヨタでの比較を重点に交渉をすすめる。

営業マンの雰囲気によりどちらで買うかを決めにかかったら、本命○○トヨタへ行
き、短期決戦であることを最初からアピールしておく。

最初のほうで「在庫車がある」ということと「6月中に登録できませんか?」という営業
マンの言葉があり、これで買い手が有利である事が容易に伺えた。

印鑑と現金を持っていることをちらちら見せながら、営業マンに「家族みなトヨタファ
ンだから、なるべくいい値段で買って長い付き合いをしたい」と褒めちぎる。
□□トヨタのダメだしや、他のメーカーからお願いされている事も話したほうがよい
でしょう。

いい値引きが出てきたら、店長を呼ばせるくらいの勢いでダメ押しの値引き要求。
「あと5万引いたら即決」と印鑑をテーブルに置く。

「引くのが難しい」ような雰囲気なら、「来月お得な車が出てくるまで待とうかな」みた
いな言葉も有利に働くこともあるかも。
すると営業マンは値引き承諾で今月登録をお願いしてくる可能性あり。

決算期よりも今のボーナス商戦のほうが値引きがいいのかも。特に梅雨の6月は、
店内が決算期より閑散としており、売り上げも少し落ち込む時期なのかもしれませ
ん。

さて、私が購入したのは、川向いのTトヨタです。
Kトヨタは、全店同一価格の一点張りで話になりませんでした。

Tトヨタは、ずいぶん腰が低くて、「なんとか6月登録にさせてもらえないですか?」と
お願いされるところがあり、こちらも交渉で優位に立つことができました

納車日は、家まで迎えに来てくれて、また保険を契約するという条件で、すでに持っ
ていたETC車載器の再セットアップ(通常3150円)もさらに無料でやってくれることに
なりました。

小さいことではありますが、毎回手土産に東京トヨタオリジナルドーナッツ(箱)を持
たせてくれるなど、値引きの大きさもさることながら、姿勢がぜんぜんKトヨタとは違
っていました。(Kトヨタは、いかにも「うちは売れていますから値引きはないし、営業
もかける気がありません」というような雰囲気がしてました)


愛車の相場を調べるには?

レポートありがとうございました!


2000cc PLATANA“G-Edition”交渉レポートへ戻る


実例!アイシス値引き交渉へ戻る



トップページへ





当サイト掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2004-2006 トヨタ アイシスを買おう!All Rights Reserved