トップ>開発者のお言葉

開発者のお言葉 トヨタ アイシス



ここでは、アイシスを開発するにあたって目指したコンセプト、苦労し
た点などアイシスの開発に携わった方のお言葉を、私なりに抜粋して
簡単に掲載しています。


 目指したのは理想のミニバン


「目指したのは理想的なミニバンとはどうあるべきか?と言う発想から
のスタート」


「ガイアと同じトヨタ店から売ると言うだけで、ガイアとは開発は全くの
別物」


「ミニバンが持っているポテンシャル、大人数が乗れるとか大容量の
荷室があるとかということは、決して日常的にそれが必要なわけでは
ない。通勤や買い物と言った事なら普通は1〜2人が乗れればいいの
だが、なぜセダンやクーペではなくミニバンをファミリーカーとして選ぶ
のか。それは日常的ではなく、”あるときに限って使うユーティリティ
“が嬉しいためと言えるのではないか」


「年に何回かは、離れて住んでいる両親が孫の顔を見に来ることもあ
るでしょう。友人の家族と一緒にキャンプに行ったり、植木を買って運
ぶと言ったケースもあるかもしれません。これらは毎日のように起こる
事ではない、非日常的なユースだがその時に大きな開口部があるこ
とでとても便利だと言うこと」


「シートアレンジも手順が複雑だったり、操作力が大きかったりすると
ミニバンとしての評価を下げてしまう。このクルマでは、シートアレンジ
の操作は簡単で、誰にでも出来るように慣れやコツを必要とせずに、
力も要らないように心掛けた」


「3列目シートに関しては、左右分割式にして床下にきっちりと格納で
きるようにした。軽く操作出来るようにするにかなり苦労した」


「3列目シートを大切にする人ならノア・ヴォクシーを選ぶでしょう。荷物
の積み下ろしを楽に出来るように床を低くした。たまに両親が訪れた
時に3列目を使うだけならシートの厚みが少し薄くても文句は出ないは
ず。たまに使うものであればあるほど、操作性がいい事が望まれる。
そうした配慮によって作られたキャビンこそが”柔空間”であり、柔らか
な感覚で使える」


「このクルマはユーティリティが最大の売りだが、それと併せて安心で
きるフィーリングも大切にしている。イプサムのマイナーチェンジでも
かなりスポーティーな走りが出来るようにしているが、それ以上にボデ
ィを強化して危険回避のような時でも安心なようにした」


「200万円以下の予算で、”こんな良いものが手に入ったよ”と周囲に
自慢できるクルマ、乗ってうれしいクルマでありたい」


「走り味としてはフラット感のあるものにしたつもり」


「今のデザインに落ち着くまではかなりの試行錯誤があった。ふくよか
な感じを出そうと言うことでやったが、かなり難航した」


「今世間には非常に多くのミニバンが存在するが、これだけのユーテ
ィリティを持ったものはそうはないはずだと信じている」


「われわれは他社に真似できない軽量化を工夫して1gでも軽くする事
を考えた」


「小物入れやシートなどには自信がある。是非ショールームで体感し
て欲しい」





トップページへ

アイシスってどんなクルマ?ここがアイシスの”ウリ”ですアイシスの基本!主要諸元
グレードと価格を教えて!アイシスのグレード解説!|開発者のお言葉|試乗記!
目標値引き額は?新車値引き交渉術実例!アイシス値引き交渉アイシスのライバル車は?
アイシスの見積もり書アイシスの中古車モデルチェンジ情報!アイシスをドレスアップ!
アイシス掲示板アイシス最新ニュースアイシスリンク集



当サイト掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright c2011 トヨタ アイシスを買おう!All Rights Reserved